2015.05.30更新

拝啓 初夏の候 皆々様に於かれましては益々御健勝の御事心よりお慶び申し上げます。
 皐月の花は遠退き、夏の象徴ともいえる泰山木の出番だ!! 
と元気よく木精の声が聞こえてくるようです。
革質の分厚い葉からは、深緑色の濃い葉緑素が太陽の光を想い存分に吸い込み、
そのエネルギーが純白の大輪の花となって輝いて見せているようです。
今年も光に満ち満ちた夏到来ですね。
 扨、今月の催しですが、ざっくばらんな串カツ屋さんです。
身なりも明け透けで御ゆるりとお越し下さい。               敬具

投稿者: 神戸東洋医学センター

2015.05.01更新

拝啓
 風薫る五月皆々様におかれましては、益々御清栄の御事心より御慶び申し上げます。
街路に植栽された平戸躑躅は今が花盛り。清楚で、汚れを知らぬ純白の花々、弾け飛ぶような情熱と輝きを放ち、
赤赤と燃える花弁、愛と優しさを内に秘め微笑するローズピンクの花冠、
其れ其れが夫々の特色を思い存分に発揮して五月を彩りもよく飾り付けております。 
杜鵑花とも書き、何処からかホトトギスの鳴き声も聞こえてきそうだ!!
今月の催しは中華料理といきます。
鯉川筋にある一見何の変哲もないお店ですが人の良い愛想のとても良い店長の可さんが
皆様をお迎えしてくれます。当日はフカヒレ等も使った美味なる料理を期待しております。
皆様の奮っての御参加をお願いします。                  敬具                  

投稿者: 神戸東洋医学センター

2015.03.30更新

拝啓 春暖の候 皆々様におかれましては益々御清栄の御事心より御慶び申し上げます。
 神戸の街に今年も春光輝く季節がやって参りました。
いつもの街角に純白のまあるい花を撓わにつけた沈丁花から馥郁たる香気が
臭い立ち春の訪れを否が応でも感じさせられる今日此の頃です。
皆様におかれましては如何お過ごしの事でしょうか御伺い申し上げます。
 扨、今月の催しですが純和食でいきます。女将こと長田紘実さんが仕切ってくれます。
きっと美味しいものをたくさん御用意してくれるものと期待しております。    敬具

投稿者: 神戸東洋医学センター

2015.02.28更新

拝啓 春暖の候 皆々様に於かれましては益々御清祥の御事心よりお慶び申し上げます。
 只今、ST会の原稿作りに筆を走らせておりますが、
“2月は逃げる”の如く今日が最後の日であると確認致した次第です。
庭の梅も枝一杯に紅の花を咲かせ、春の到来を告げているようです。
 扨、今月の催しは、「飲de安」にて執り行います。
今年で6周年を迎えるこのお店も皆さん方に育てて頂いたお蔭でだいぶ大人に成長してきたようですが、
でも油断は大敵!! これからも皆さんに愛され続ける「飲de安」になるよう心掛けて頂きたいものです。
 皆さんの奮っての御参加を期待します。                 敬具

投稿者: 神戸東洋医学センター

2015.01.05更新

寿
新年あけましておめでとうございます
本年もどうぞ宜しくお願い申し上げます
今年はどのような御気持ちで新年をお迎えになりましたかお伺い申し上げます。
今年も神戸ST会を旧年以上に御支援下さいますようお願い申し上げます。
 扨、今月の催しですが皆さんも、もうよく御存知の「たく庵」にて執り行います。
新年早々鉄砲を喰ってドドドーンと一発景気よく行きますので、皆さん揃っての
御参加を宜しくお願いします。

投稿者: 神戸東洋医学センター

2014.12.01更新

拝啓 寒冷の候 皆々様に於かれましては益々御健勝の御事心よりお慶び申し上げます。
今年も愈々余すところ1ヶ月になりました。
年を重ねる程に一年の過ぎるのが早く感じる今日この頃ですが、
皆様にとってこの一年如何でしたでしょうかお伺い申し上げます。
 扨、今月の催しですが九絵(くえ)鍋といきます。
九絵といいますと、寒で1m級、天然物ともなると最高級魚として大変美味なる事この上なしの冬を彩ってくれるお魚ですが、さて比の度のクエ鍋は如何に、楽しみが一杯です。
皆様の奮っての御参加を御期待致しております。                       敬具

投稿者: 神戸東洋医学センター

2014.11.04更新

拝啓 菊花薫る季節、皆々様に於かれましては益々御清祥の由心よりお慶び申し上げます。
 扨、神戸ST会はこの度200回目を迎える事になりました。これも偏に皆様方の御支援、
御協力のお陰と心より感謝しております。振り返ってみれば16年余の星霜を経て来た事になります。
 この会は作ろうとして作ったのではなく、全くのところ自然発生的に生まれてきました。
作為を労さず一粒の種が大地に落ち、地味深き土と水、情熱に溢れた光とそれを育もうとする自愛、
三味も四味も重なって今日のST会は継続して参りました。此の度の200回という一つの大きな節目を迎えますが、
又、次の節目に向かって進んでいきます。神戸ST会はこれからも不撓不屈、不退転の精神で継続していきますので
これから先も宜しく御願いします。
 今月の催しは寄せ鍋にしました。同じ鍋をつついた仲間として何時何時までも
和気合い合いに過ごしていきましょう。                            敬具
                  
ゲストの方も多数お誘い合わせ下さい。パーティー会場をご紹介下さい。

投稿者: 神戸東洋医学センター

2014.09.26更新

拝啓 更けゆく秋の夜を心地よく肌身で感じる好季節になりました。
皆々様に於かれましては益々御健勝の御事心よりお慶び申し上げます。
 街中はコンクリートの無機質な固まりが林立し、アスファルトで閉ざされた大地、
自然とは程遠い環境の中にあっても秋は茜と共にやってくる。
透明な羽に秋色を帯びた太陽の光が優しく反射してキラキラと輝き、
群れ飛ぶ赤トンボは秋が姿を変えて飛んでいるようだ。
大雪山はもう紅葉に包まれ錦繍の衣を纏っているらしい。それは黒岳に移ろい、
一気に層雲峡にまで駆け下ってくるだろう。
もみじ前線は今始まったばかり、さあっ、皆んなで秋の衣に着替えて、秋の香り馥郁と漂う神戸の街を楽しみましょう。
 扨、今月の催しですが、神戸でも一番古い部類に入るスナック「OLD KOBE」で開催致します。
此の度の音頭取りは健さんこと、山本のお父さんです。
皆様の奮っての御参加も御願い致します。                                   敬具

来月は愈々200回記念です!!

投稿者: 神戸東洋医学センター

2014.08.29更新

拝啓 虫の声集く候 皆々様に於かれましては益々御健勝の御事心よりお慶び申し上げます。
 一昔前までは神戸のあちらこちらで柳原、柳筋という名の地名、通りがありました。
今では名のみで、しだれ柳の姿を見る事はなくなってしまいました。
然し、一ヶ所その名残りを惜しみながら、楚々とした様で往時を偲びつつ、
たおやかに枝を風にまかせている柳腰の美しき女性のような風情を楽しめるのが花隈界隈である。
この柳筋は柳の数は少し減ったようにも思えるがまだまだ健在だ。
そんな柳青める傍に最近日本料理店「佐々木」がお目見えしました。
岡山県は倉敷出身の店主こと、佐々木秀一さんを御紹介致します。
紅の花と緑の柳、嘗ての花隈、花柳の雰囲気を楽しまんと いざ いざ花隈へ・・・・・。
敬具

投稿者: 神戸東洋医学センター

2014.07.28更新

拝啓 盛夏の候 皆々様に於かれましては益々御清祥の御事心よりお慶び申し上げます
 今年の神戸は空梅雨気味でおそらく例年の3分の1の雨量があったのかどうか疑わしいところですが、
琵琶湖のお陰か水不足の心配はなさそうです。
梅雨も充分明けきったのか弱々しく鳴いていた蝉の声も次第に大きさを増してきたようで、
夏の風物詩でもある岩に染み入る蝉時雨の到来も間近かですね。
それはそうとして、チョッと余談になりますが、先日何年かぶりに平野の祇園さんへお参りに行ってきたのですが、
キリギリス、カブト虫を売る虫屋さんが全くのところゼロでした。
祇園さんといえばキリギリスと相場が決まっていたものですが、
いやはや時代の変遷を垣間見たような気が致しました。
 扨、今月の催しですが、以前「マルミール」で店長として敏腕を振るっていた入山十三蔵さんが
この度独立致しました。彼の腕前は昨年のST会忘年会で皆様よく御存知である事と思います。
今の内に彼の繰り出す日本料理を存分に堪能しておいた方がよいかと思います。
なぜなら将来ミッシュランで星でも取ろうものならもう行けなくなりますので、
過去の例で云いますと、甲陽園の料亭「子孫」がそうでした。
皆様の奮っての御参加を期待しております。
当日はST会で全室借り上げておりますので宜しく御願いします。                      

投稿者: 神戸東洋医学センター

前へ 前へ
side_tel.png