2012.03.05更新

42才    男性

前述の諸病名、諸症状を訴えて来所した

上部頚椎のアジャストメントをすると
半月版損傷による左足膝関節痛は緩解したとの事。
又、エネルギー療法を行った後、
逆流性食道炎による食道下部位の違和感は
全く無くなったとの報告を受けました。


リンク
http://www.jyusei-alljapan.com/

投稿者: 神戸東洋医学センター

2012.03.05更新

 34才              女性      

前述の諸病名、諸症状を訴えて来所した

口唇ヘルペスは上唇口角辺りに疲れた時に発症するとの事でした。
23/12/31, 24/1/4の2回に亘り上部頚椎の矯正とエネルギー療法を行いました。
エネルギー療法とは一種の気功療法と考えたらよいと思います。
今日、24/2/4 1ヶ月振りに第3回目の治療に訪れました。
一週間前に酷い打撲傷を右臀部と左肘部に負って痛みがあるとの事でした。
病院では看護師さんが、酷い内出血による青痣に大変驚いていたとの事でした。
上部頚椎のアジャストメントを行うと不思議にも肘部、臀部の打撲痛は無くなったとの事でした。
偏頭痛、口唇ヘルペス、生理不順、肩凝り等は前2回の治療で緩解したとの事でした。


リンク
http://www.jyusei-alljapan.com/



投稿者: 神戸東洋医学センター

side_tel.png