2014.12.17更新

耳鳴り                         59歳    男性

前述の症状を訴えて来所した
6ヶ月程前に交通事故に遭い、その後左耳に耳鳴りが発症し、今日に至るとの事でした。
鍼で後頚部に施鍼し上部頸椎にアジャストメントを加え矯正した。
その直後より耳鳴りは殆ど消失したとの事でした。



https://www.facebook.com/pages/%E7%A5%9E%E6%88%B8%E6%9D%B1%E6%B4%8B%E5%8C%BB%E5%AD%A6%E3%82%BB%E3%83%B3%E3%82%BF%E3%83%BC/365464170299134

投稿者: 神戸東洋医学センター

2014.12.17更新

肝炎・GOT・GPT
肩凝り・倦怠感・高血圧      77歳   女性

前述の諸病名、諸症状を訴えて来所した
肝炎については、2012/11/7の検査では、GOT 70
GPT 92であった数値は上ったり下がったりしながら少しづつ
上昇して来ているとの事で、
来所前の数値は 2014/10/1  GOT 183  
                GPT 201
        2014/10/15  GOT 125
                GPT 135 でした

当所へは、2014/10/21より2014/11/18までの1ヵ月程の間に
18回温熱治療に通われました
2014/11/19 の検査結果はGOT 28、GPT 21 でした。
数値上においては正常値になりました。
肩凝り、足腰がだるいという倦怠感も消失したとの事です。 
高血圧については依然降下しておりません。

投稿者: 神戸東洋医学センター

2014.12.17更新

顎関節症・歯軋り
首肩の凝り・腰痛・近視     22歳   女性

前述の諸病名、諸症状を訴えて来所した
左側顎関節症については 開口時、軋轢音と痛みが伴っておりました。
又、関節が外側に突出してくる感じでした。
これは顎関節の構造的(解剖学的)な変型で治すことは不可能でありますが、
上部頚椎のアジャストメントと首から腰部にかけての散鍼、
並びに顎関節にある痛点に局所的な鍼を施す事により、顎関節痛は無くなりました。
平衡して首肩の凝り、腰痛も楽になったとの事です。
首肩の凝りがなくなった事で、歯軋りも緩解するものと期待しております。


投稿者: 神戸東洋医学センター

2014.12.16更新

モートン症候群・首痛・眼精疲労
充血眼・鼻づまり・ドライマウス
白苔(舌の苔)・腰痛・膝痛       59歳    女性

前述の諸病名、諸症状を訴えて来所した
本人が色々調べた結果、morton's  syndromeではないかと云っておりました。
左足の第2、第3、中足骨が痺れるということでした。
○注  morton's  syndrome というのは先天的に第1中足骨が短く
中足骨痛症を生じると考えられるという病気
治療としては、腰部に施鍼をして左中足骨に至るまで響きを与えた。

首痛にあっては30年も前から発症しており、もう治らないものと諦めていました。頚部の鍼並びにカイロプラクティック アジャストメントを施しました。

眼精疲労、充血眼、鼻づまり、ドライマウスについては顔面鍼を施した。

以上の治療結果としては本人の云うモートン症候群による中足骨部の痺れはなくなりました。
他の一連の諸症状も2回の治療で可也り良くなったとの事でした。


投稿者: 神戸東洋医学センター

side_tel.png